食と健康シンポジウム

「肉と食と健康」をテーマに日本ハム㈱が主催する「食と健康シンポジウム」が11月6日(土)午後2時~4時30分、札幌市男女共同参画センター(北8西3、札幌エルプラザ3階)で行われる。参加無料。要申し込み(先着300人)。参加者にはお土産も…。

   基調講演は▼動物の「食」とヒトの「食」=京都大学・西田利貞教授(日本モンキーセンター所長)▼スポーツ選手における食事とパフォーマンスの関係=元北海道日本ハムファイターズヘッドコーチ・白井一幸さん。

   午後3時40分からはシンポジウム①「身近な農業と地産地消」(札幌市経済局・三部英二農政部長)②「お肉と薬膳~お肉を食べると身体が温まる!!~」(北大大学院・若松純一助教)。

   【申し込み】 イベント名「食と健康シンポジウム」と参加者全員の①氏名(ふりがな)②〒住所③年齢④電話番号と、⑤参加人数を記入して、10月24日(日)までにFAX(Fax708―8073)で。

   問い合わせ/日本ハム㈱中央研究所札幌サテライト【TEL】708―8065。