第10回頓宮講演会&コンサート

「万葉集」の挽歌(ばんか=死者を悲しむ詩歌)とクラシックの名曲を楽しむ「第10回頓宮講演会&コンサート」が10月23日(土)午後2時、北海道神宮頓宮(南2東3、地下鉄バスセンター駅3分)で行われる。入場無料だが事前に席の予約を。

   午後2時から作家で神職の冬村勇陽(いさひ)さんの講演「挽歌のこころ」~「万葉集」有間皇子(ありまのみこ)と倭姫皇后(やまとひめのおおきみ)の御歌より~。3時30分から、リスト「愛の夢」、「千の風になって」「赤とんぼ」などクラシックから童謡までの歌曲を中心に演奏するコンサートを行う。

   問い合わせ/北海道神宮頓宮【TEL】221―1084。