朗読会「ろうどくの小径」

さまざまな演出を加えて、迫真の世界を描き出す朗読・ドラマチックリーディングへのお誘い……。朗読グループ「蔵」が、学生から大人まで幅広く朗読の楽しさを知ってもらうために行っている朗読会「ろうどくの小径」が11月21日(日)午後1時30分~3時、札幌市中央図書館3階研修室A(南22条西13)で行われる。入場無料。先着30人。直接会場へ。

   演目は芥川龍之介「地獄変」、向田邦子「下駄」、森瑤子「疑惑」。

   問い合せ/宮下さん【TEL】387―1101または090―3462―1549。