2006年07月21日号

まっくらナイトウォッチング

夜の水族館で観察 8月20日まで毎日開催

サンピアザ水族館では、明かりの消えた水槽の中の、魚たちの生態を観察できる「まっくらナイト・ウォッチング」を8月20日(日)までの毎日午後7時~8時30分に行う(入場は8時まで)。入館料は大人900円、子供400円。
   午後6時30分に通常通り閉館した後、午後7時に再び開館。暗い水槽の中で魚たちはどうしているのか、普段はなかなか見ることができない夜の様子を、懐中電灯の明かりで観察する。
   問い合わせ/サンピアザ水族館【TEL】890―2455。


オンキョー アンプシステム

トラックバックURL:

« シシリアンルージュ試食会を開催 | TOP | 「アサヒ北の職人樽生」発売 »

[PR]SEO対策済みテンプレート