2006年10月27日号

日帰り温泉妹背牛温泉ペペルの湯入浴の旅


バスに乗って天然温泉に行きませんか?――JRバスに乗り厚別駅を9時頃に出発、大麻、野幌、江別駅経由、ライスランドふかがわで休憩した後、「妹背牛温泉ペペル」へ。

   源泉100%の豊富なお湯がかけ流しで有名なペペルの湯は、差し水や加湯などせず、湯船から源泉が絶え間なくあふれる温泉愛好家たちにも高評の温泉。風そよぐ露天風呂、広々とした大浴場でゆったり。入浴後には昼食も。

   帰りは江別駅から順次降車し16時30分頃厚別駅着。出発は11月18日(土)、昼食付で旅行代金3900円。


   申込み▼厚別駅 【TEL】891―2420▼森林公園駅 【TEL】891―0149▼大麻駅 【TEL】386―8353▼野幌駅 【TEL】382―2478▼江別駅 【TEL】383―5810。

トラックバックURL:

« 憧れの「ザ・ウィンザーホテル洞爺ランチ」 | TOP | 紋別ガリンコ号Ⅱ初日の出クルーズ »