2009年06月12日号

大福・おはぎ ちよじ屋


江別市見晴台の5丁目通・4番通交差点そばに、餅菓子専門店「ちよじ屋」がオープン。


   ちよじ屋では餅米は宮城県と新篠津村の契約農家、小豆は新篠津村の契約農家が生産したものだけを使用。作り手の顔の見える素材を使った大福やおはぎなどの手づくり餅菓子を販売している。つぶあん・こしあんも自家製というこだわりよう。餅はコシが強く、しっかりとした食感の生地が特徴だ。


   大福は一般的な「しお豆」、「よもぎ」のほか、大人の味の「シソ梅」、爽やかな「にっき」、磯の風味の「青のり」など珍しいものも。価格はどれも1個110円。商品がなくなり次第閉店なのでお早めに。営業9時30分~16時30分。月曜定休。


   ちよじ屋/江別市見晴台20―15、【TEL】384―5081。


あせも対策

トラックバックURL:

« 韓国料理と和牛焼肉 韓寒亭 | TOP | お花とカフェ モンシュシュ »

[PR]SEO対策済みテンプレート