2009年06月19日号

お座敷列車で行く沼田町「夜高あんどん祭り」


鮮やかな色彩が施された大型あんどんがぶつかり合う沼田町「夜高あんどん祭り」を見に行きませんか?――お座敷列車で札幌駅を16時10分に出発し白石、江別で臨時停車。社内で缶ビールと軽食を楽しみながら19時33分頃石狩沼田駅に到着。各自でお祭り会場へ。斜里町、八雲町と並んで北海道三大あんどん祭りと称される、沼田町の「夜高あんどん祭り」は四半世紀続いている。「ヨイヤサッ!ヨイヤサッ!」の威勢のいいかけ声に導かれた黒装束や法被(はっぴ)姿の引き手が、高さ7m長さ最大12mの大小さまざまな極彩色のあんどんを引き回し、ぶつけ合う勇壮な祭り。初秋の夜を彩る一大絵巻は多くの人を魅了する。帰りは21時55分頃石狩沼田駅を出発、江別、白石で停車し23時54分頃札幌駅着。


   お座敷列車で行く沼田町「夜高あんどん祭り」は8月29日(土)出発で旅行代金は江別、白石発着なら大人6100円、子供3900円。


   申込み▼厚別駅【TEL】891―2420▼森林公園駅【TEL】891―0149▼大麻駅【TEL】386―8353▼野幌駅【TEL】382―2478▼江別駅【TEL】383―5810。


消臭 飲むだけ

トラックバックURL:

« 仁木さくらんぼ狩りと小樽湯の花朝里殿入浴の旅 | TOP | 魅惑の積丹と美国海底探勝船の旅 »

[PR]SEO対策済みテンプレート