2010年04月23日号

新たなグローバル化とこれからの北海道

国際ジャーナリスト・内田忠男さんが基調講演 4月28日、ロイトン札幌

世界の中での北海道の“いま”と“これから”を考える――APEC(エイペック=アジア太平洋経済協力)貿易担当大臣会合が今年6月に札幌で開催されることを記念したシンポジウム「新たなグローバル化とこれからの北海道」が4月28日(水)午後2時~4時30分、ロイトン札幌2階「リージェントホール」(北1西11)で行われる。参加無料。申し込みは電話で(定員先着250人)。


   解説者やキャスターとしてテレビでも活躍する国際ジャーナリスト・内田忠男さんの基調講演「激動する世界経済と我が国の展望」のほか、高橋はるみ知事と道商工会議所連合会の高向巌会頭、内田忠男さんによるパネルディスカッション「グローバル化の進展と北海道の針路」が行われる。コーディネーターは北海道大学大学院・井上久志教授。


   申し込み・問い合せ/2010年APEC貿易担当大臣会合北海道・札幌実行委員会【TEL】 204―5944。


健康サプリ 福袋

トラックバックURL:

« アキラさんのモダン・コンサート | TOP | 「認知症の基礎知識」「狭心症と心筋梗塞」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート