2010年04月30日号

初夏の濃昼山道と千本ナラ見学ツアー

参加しませんか?森林くらぶ 6月6日、厚田~浜益

幕末安政年間に開削され、陸の孤島だった厚田村と浜益村を結んでいた「濃昼(ごきびる)山道」の歴史にふれようと、林野庁北海道森林管理局の主催で、日本海の絶景を楽しみながら新緑の濃昼山道を歩いてたどる森林くらぶ「初夏の濃昼山道と千本ナラ見学ツアー」が、6月6日(日午前)8時30分森林管理局(中央区宮の森3条7丁目)・午前8時50分大通り西2発=午後4時30分同管理局着のバス送迎で開催される。小学生以上の参加で、費用はバス・保険代など大人3000円、小・中学生1500円。定員30人、多数時抽選。


   浜益の「千本ナラ」は推定樹齢820年の大木。願いが叶うとの信仰もあり、願掛け杓文字(しゃもじ)を木に奉納する風習もある。ツアー申し込みは5月13日(木)まで。詳しくは問い合わせを…。


   問い合わせ/林野庁北海道森林管理局・緑の普及係【TEL】622―5245。


健康サプリ 福袋

トラックバックURL:

« 認知症治療の最前線から~「コウノメソッド2010」 | TOP | 村で農作業を体験しませんか? »

[PR]SEO対策済みテンプレート