2010年09月03日号

お座敷列車で行く秋彩の白金温泉

10月10日~11日、1泊2日

秋の観光名所もグルメも満喫する1泊2日――「お座敷列車で行く秋彩(あきいろ)の白金温泉」は10月10日(日)午前10時8分発のお座敷列車に乗り、JR札幌駅から厚別・森林公園・大麻・野幌・江別に停車し、昼12時5分頃、旭川駅に到着。常磐公園の食のイベント「食べマルシェ」のバーベキューコーナーで昼食。午後は、水が青く見える「青い池」、地下水が勢いよく吹きあがる「白ひげの滝」などに立ち寄りながら、午後4時過ぎに白金温泉に到着。


   2日目は、朝食後、午前8時30分頃ホテルを出発し、美瑛軟石を使った石蔵カフェ「The Sun蔵人」や、木製クラフトのショールーム「クラフト館」、地酒蔵「大雪乃蔵」などに立ち寄りながら、昼前、旭川市街の七条緑道に到着。美味しさ満載の「食べマルシェ」会場を散策し、買い物や昼食を楽しむ。


   帰りは旭川駅改札口前に午後2時集合、再びお座敷列車で江別から厚別まで各駅で停車しながら午後4時28分頃札幌駅着。


   旅行代金は江別駅・野幌駅発着大人1万8300円(子供1万3500円)、大麻駅~厚別駅・札幌駅発着なら大人1万8700円(子供1万3700円)。


   申し込み▼厚別駅【TEL】891―2420▼森林公園駅【TEL】891―0149▼大麻駅【TEL】386―8353▼野幌駅【TEL】382―2478▼江別駅【TEL】383―5810。


ウォークマン Xシリーズ

トラックバックURL:

« 秋の十勝2連泊スペシャル | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート