2011年02月25日号

「さっぽろ農学校」受講生募集

野菜・ハーブ・果樹・山菜… さとらんどの市民農業講座

家庭菜園や市民農園で野菜の栽培を楽しみたいなど、農作物の栽培について興味を持っている15歳以上の人を対象にした、「さっぽろ農学校」入門コースが4月10日(日)~9月25日(日)までの毎週日曜午前9時30分~11時40分、サッポロさとらんどセンター視聴覚室(丘珠町584―2)で行われる。


   野菜作りの基礎から葉物、根菜、ハーブ類、果樹類、さらには山菜の栽培まで、さまざまな野菜の栽培方法について専門家が講義する。全18回。定員120人。受講料8000円(資料代含む)。1回ごとの受講もできる(1回2講義500円。当日受付。各回先着40人)。講義内容とスケジュールについては問い合わせを。申し込みは往復はがきで。


   【申し込み】往復はがきに〒住所・氏名(フリガナ)・年齢・電話番号、返信面に〒住所・氏名を記入して、〒007―0880札幌市東区丘珠町584番地2、サッポロさとらんど「さっぽろ農学校」入門コース係まで。3月31日(木)必着。


   就農など、本格的に農業を学びたい人には「専修コース」も設けられている。


   問い合わせ/さとらんど【TEL】787―0223。


300倍速 CF

トラックバックURL:

« 近代美術館で「楽しい美術史入門」 | TOP | 網走市・流氷観光砕氷船「おーろら号」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート