2011年08月12日号

NHKヒューマンドキュメンタリー「二人の旅路~日中 激動を生きた京劇夫婦」


総合テレビ8月24日(水)午後10時~10時50分


   かつて中国有数の京劇スターだったその夫婦には秘密があった。妻が日中戦争の日本人残留孤児だったのだ……


   文化大革命の時代、その秘密が発覚した。妻は“侵略者の子”として非難の的となる。夫は妻を守るため、スターである国家1級俳優の地位と豊かな生活を捨て、夫婦で日本に移住する決断をした。


   その後、2人は日本で20年間、人知れず工場や食堂で懸命に働き、支え合って生きて来た。


   2010年秋。梁加禾(リョウ・カホ)さん=70歳=と真理さん=65歳=夫婦は中国へ旅立った。人生最後の舞台として、夫婦の愛を描く京劇「覇王別姫(ハオウベッキ)」を演じるためだった。2人に同行し、互いを想い合ってきた夫婦の絆と幸せを見つめる…。


家あげ花火

トラックバックURL:

« NHK―FMとことん○○「とことん歌う声優コレクション」 | TOP | 「元気!ミルク大学~牛乳の知られざるパワー~」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート