2011年08月12日号

「ほっかいどう学」自然・歴史観察講座

開拓の村と野幌森林公園で 8月27日と9月17日

(財)北海道生涯学習協会の「『ほっかいどう学』自然・歴史観察講座」が8月27日(土)に北海道開拓の村、9月17日(土)に野幌森林公園で行われる。時間はいずれも午後1時30分~4時30分。受講料各1000円。申し込みは電話で。


   ▼8月27日「開拓の村の52棟の歴史的建造物が伝える物語」=開拓の村・中島宏一事務局次長の講演「歴史的建造物が語る北海道の歴史と文化」の後、歴史見学「開拓の村のむらびとが案内する村内ガイドツアー」。定員100人。


   ▼9月17日「野幌森林公園の自然を満喫しよう」=自然ふれあい交流館で講演「野幌自然公園の歴史とそこに住む生き物たち」の後、自然散策「野幌自然公園の散策ガイド」。講師は北海道開拓の村・松井則彰営業推進課長と、扇谷真智子さん。定員40人。


   申込み・問い合せ/北海道生涯学習協会【TEL】231―4111(内線36―343)。


SMAP CD

トラックバックURL:

« 「小児と耳鼻咽喉科疾患」 | TOP | 親子で楽しむミュージック&マジック »

[PR]SEO対策済みテンプレート