2011年08月12日号

「今井信子とヴォワラ・ヴィオラ」


8月23日(火)19時、えぽあホール(JR大麻駅3分)。全席自由一般1000円、小中高生500円。


   世界で活躍するビオラ奏者・今井信子が、ジュネーブ音楽院で育てた愛弟子7人と共演。


   曲は西村朗「8つのビオラのための〈桜〉」(世界初演)、ヘンデル「シバの女王の入城」、武満徹「鳥が道に降りてきた」、バッハ「ブランデンブルグ協奏曲第6番」ほか。


   問/えべつ楽友協会・西川さん【TEL】389―8581。


iPod touch

トラックバックURL:

« むかわ町・鵡川大漁地蔵尊大祭 | TOP | 厚別区防災講演会「大震災に備えて!」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート