2012年10月05日号

ヒューマン・シネマ・フェスティバル

WMC江別で無料映画上映会 10月13~14日、予約受付中

紛争や迫害、自然災害などで故郷を追われ、避難生活を余儀なくする人たちなどを題材にした映画の無料上映会「ヒューマン・シネマ・フェスティバル」が10月13日(土)と14日(日)の2日間、ワーナー・マイカル・シネマズ江別(イオン江別店4階)で上映される。入場無料だが、事前に電話で予約が必要。予約専用電話は(フリーダイヤル)0120―540―732。開催日の3日前から劇場窓口での申し込みも受け付ける。


   上映作品は、難民キャンプの医師として働く父親と、執拗ないじめに遭う息子の親子の絆を描いた「未来を生きる君たちへ」(スザンヌ・ベア監督/2010年=①13日14時②14日16時30分)と、遺言に導かれ、亡き母親の経験した宗教・民族間の戦争を知る姉弟を描いた「灼熱の魂」(ドゥニ・ビルヌーブ監督/2010年=①13日16時30分②14日14時)の2作品。


   難民支援の窓口「国連UNHCR協会」の主催。会場内には難民支援のための募金箱が設置され、寄付も呼びかけられている。


   問い合せ/ワーナー・マイカル・シネマズ江別【TEL】381―3866(音声自動ダイヤル)。


トラックバックURL:

« 中島みゆき「歌姫劇場版」 | TOP | WMC江別ほかで限定上映「映画館落語・かもめ亭第2弾」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート