2013年01月18日号

映画「ライフ・オブ・パイ」

大海原をトラと共に救命ボートで漂流した少年の物語 1月25日、全国ロードショー

一頭のトラと共に救命ボートで漂流することになった少年パイのたどる運命を描く映画「ライフ・オブ・パイ―トラと漂流した227日―」(アン・リー監督・米)が1月25日(金)から全国で3D・2D同時公開。道内でも、ワーナー・マイカル・シネマズ江別、札幌シネマフロンティア、ユナイテッド・シネマ札幌ほか全道で一斉公開される。


   原作は、カナダ人作家のヤン・マーテルが2001年に発表、ベストセラーとなった小説「パイの物語」(竹書房刊)で、インドで動物園を経営していた一家が、新天地を求めて動物と共に乗った貨物船が遭難、16歳の息子は救命ボートに逃れることができたが、そのボートには体重200kgを超すベンガルトラが潜んでいた…。出演は、スラージ・シャルマ、イルファン・カーン、ジェラール・ドパルデューほか。


   本紙読者3人にプレゼント


   この映画の上映を記念して、「オリジナルTシャツ」(メンズサイズ)をまんまる読者3人にプレゼント。ハガキに〒住所・氏名・年齢・電話番号を明記して、〒060―0052札幌市中央区南2条東3丁目、㈱ノヴェロ映画宣伝部「ライフ・オブ・パイ」まんまる新聞係まで。1月22日(火)必着。


メモリースティック ProDuo 16GB

トラックバックURL:

« WMC江別ほかで上映「あらしのよるに」 | TOP | 映画「あらしのよるに」第2弾 »

[PR]SEO対策済みテンプレート