2013年06月14日号

北海道神宮例祭「札幌まつり」

神宮と中島公園で縁日も 6月14日~16日

北海道神宮例祭「札幌まつり」が6月14日(金)~16日(日)、北海道神宮境内と中島公園を中心に行われる。縁日は14~16日で、北海道神宮は概ね午前9時~午後9時頃、16日は夕方頃まで(店舗によって変動あり)で36店舗(予定)の露店が並ぶ。中島公園は午前10時~午後10時で約550店舗が軒を連ね、名物・おばけ屋敷やオートバイショーも楽しめる。


   市内中心部を山車と神輿がねり歩く神輿渡御は、16日午前9時に北海道神宮を出発し、円山地区を回った後、午前11時20分頃に頓宮に、午後2時20分頃に大通(三越前)に、午後4時50分頃に北海道神宮に到着。神宮祭での主な奉納行事は以下の通り。


   【14日(金)宵宮祭】◆フラダンス(11時・土俵舞台)◆バナナのたたき売りほか(13時・土俵舞台)◆相撲甚句(14時・土俵舞台)◆吟詠(15時・土俵舞台)◆浦安の舞(16時40分・神門内向拝下)◆クリスタルボウル演奏(17時・土俵舞台)◆ヨサコイ・ソーラン(19時10分・神門下/平岸天神ソーラン踊り保存会)◆ジャズコンサート(①19時30分・土俵舞台/札幌・ジュニア・ジャズスクール②20時・土俵舞台/グルーヴィン・ハード・ジャズ・オーケストラ)――ほか。


   【15日(金)例祭】◆古式大的式(11時・弓場)◆空手演武(13時・土俵舞台)◆バトントワリング(14時15分・土俵舞台)◆三条神楽(14時50分・本殿)◆神宮の森コンサート(15時・土俵舞台/宮の森小スクールバンド)◆コンサート(16時30分・土俵舞台)◆フォークうたごえまつり(18時・土俵舞台)――ほか。


   問い合わせ/北海道神宮社務所【TEL】611―0261(9時~16時)。


   五十嵐浩晃をゲストに フォークうたごえまつり


   公募で選ばれたアマチュア歌手が1人1曲を披露する「フォークうたごえまつり」が6月15日(土)午後6時~8時、北海道神宮内土俵広場で開催される。入場無料。ゲストに道内出身のシンガーソングライター五十嵐浩晃を招いて、アマチュアフォーク歌手たちと一緒にフォークのヒット曲や名曲の数々を楽しむ。


   問い合わせ/三角山放送局【TEL】640―3330。


エコポイント対象 テレビ

トラックバックURL:

« 群馬県立土屋文明記念文学館移動展「紙芝居の今昔」 | TOP | さっぽろキャンドルナイト&えべつライトダウンキャンペーン »

[PR]SEO対策済みテンプレート