2015年01月09日号

幸せの積み重ね


 「3歳児といると楽しい。3歳の頃は何もかにもが新鮮で、虫をじっと見たりする。何時間もかけてタンポポを摘み、それを食卓に飾ったりする。3歳児には何もかもが初めてのことなんだ」「豊かな感性とは、自分の中の3歳児を大事にすること」…。


 インターネットにブログ(自分の日記的なページ)を開設して、人気の高さから世界一のブロガーの賞を受賞したニール・パスリチャさん(1979年カナダ生まれ)という人の、「サイコーな人生を送るための3つの秘けつ」という話を、「スーパー・プレゼンテーション」というNHK・Eテレの番組(12月3日放送分)で聞いた。


 3つの秘訣は①人生誰だって大変な時はある。悲しいことが起こったりする。そんな時、悲しんだ後で気持ちを切り替えて少しずつ前に未来に進む「前向きな姿勢」②そして「豊かな感性」③例えば手芸が好きな男性なら、それでいいんだと思う「本当の自分」を堂々と出すこと…。


 ああ、そうだなあと思いつつ聞いていたが、それにしても「自分の中の3歳児を大事にする」というのは金言といえそうな大切な言葉に思えた。日々の景色の移り変わり、出来事出来事に、初めて何かをした時の素直な喜びを感じる…小さな小さな幸せの積み重ね。


ポルノグラフィティ CD

トラックバックURL:

« まごはやさしい! | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート