2015年01月30日号

報告会「アイヌ語の未来を考える」

故萱野茂氏調査のアイヌ語音声資料の活用について… 1月31日、北海道大学

 文化庁では、故萱野茂さん(元参議院議員)が、1969(昭和44)年に平取町の6人のアイヌ語話者から記録したアイヌ語の音声資料の活用について、町内外の関係者と千葉大学ほかの協力で行った整理作業と調査を報告する「アイヌ語の未来を考える―音声資料をいかに活用していくか―」を1月31日(土)午後1時~4時、北海道大学学術交流会館第1会議室(北8西6)で開催する。入場無料。直接会場へ。2月1日(日)午後1時~4時、平取町の沙流川歴史館レクチャーホール(二風谷227番地)でも開催される(内容は同じ)。


 問い合わせ/北大アイヌ・先住民センター【TEL】706―2859または平取町教育委員会【TEL】01457―2―2892。


世界最小!?ロングライフレコーダー

トラックバックURL:

« 新さっぽろ冬まつり | TOP | 泌尿器がんと感染症について »

[PR]SEO対策済みテンプレート