2015年02月13日号

赤と黒のゲキジョー「黒い看護婦」


 UHB(北海道文化放送)2月13日(金)22時~23時52分=フジテレビ系列=


 実際に起きた、元看護婦4人による連続保険金殺人事件をドラマ化!豪華女優の魂のこもった熱演と戦慄(せんりつ)のストーリー。
 ――福岡県久留米市の田園地帯に建っている一軒家のそばに、ある日の夜、1台の軽自動車が止まっていた。乗っているのは田中直子(大竹しのぶ)、秋川美奈子(寺島しのぶ)、村井香澄(坂井真紀)。しばらくして安藤康子(木村多江)に呼ばれた3人は家に入り、眠っている男の鼻に医療用の胃チューブを挿入してウイスキーを流し込む。黙々と作業を進め、男の心拍が止まったことを確認した3人は家を後にする。そこは康子の実家であり、殺された男は康子の夫・安藤敦(寺島進)であった…。原作…森功「黒い看護婦―福岡四人組保険金連続殺人―」(新潮文庫刊)。


 脚本…神山由美子。出演…大竹しのぶ、寺島しのぶ、坂井真紀、眞島秀和、木野花、白川和子、森本レオ、利重剛、広岡由里子、丸山智己、大方斐紗子、松重豊、寺島進、木村多江、吉行和子ほか。


生キャラメル

トラックバックURL:

« パリ白熱教室・第6回「これからの資本主義~再分配システムをどうつくるか~」 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート