2015年04月10日号

厚別警察署/江別警察署/北海道警察本部


 ◆厚別警察署


 自転車盗


 3月14日午後5時頃~15日午前9時30分頃までの間、上野幌1条3丁目の共同住宅の敷地内に駐輪中の無施錠の自転車が盗まれた。


 3月17日午前10時頃~昼12時頃までの間、厚別中央1条6丁目の駐輪場で施錠をして駐輪していた自転車が盗まれた。


 タイヤ盗難


 3月8日午後11時頃~9日午前7時45分頃までの間、厚別南2丁目の共同住宅の無施錠の車庫内から保管していたタイヤが盗まれた。


 3月6日午前7時頃~9日午後5時50分頃までの間、厚別南4丁目の共同住宅の無施錠の車庫内から、保管していたタイヤが盗まれた。


 3月8日午前11時頃~17日深夜0時頃までの間、厚別南3丁目の一般住宅の無施錠の車庫内に保管していたタイヤが盗まれた。


 器物損壊


 3月7日午後7時頃~8日午前9時頃までの間、厚別中央1条5丁目の共同住宅駐車場に駐車中の車のタイヤがパンクさせられた。


 公然わいせつ


 3月16日午後2時40分頃、厚別中央2条3丁目付近で男が下半身を露出してきた。


 3月16日午後3時45分頃、厚別西3条4丁目付近で男が下半身を露出してきた。


 不審者


 3月23日午後4時45分頃、厚別南6丁目付近で男がズボンを下ろし下半身を露出しながら歩道を歩いていた。男は、40代、170cm、中肉、黒色ジャンパー、青色ジーンズ、黒髪のボサボサ頭の男。


 3月23日午後9時20分頃、厚別南2丁目付近で男が帰宅途中の女子高校生に対し、無言で下半身を露出してきた。男は、20代、やせ型、165cm、黒色トレーナー、オレンジ色ラインの入ったジャージズボン、黒色キャップ帽の男。


 ◆江別警察署


 予兆電話


 3月18日午後、江別市内の高齢者宅に息子を名乗り「カバンを落とした。交番から電話かかってこないかい」「喫茶店から電話来なかったかい」等の内容のオレオレ詐欺の予兆と思われる電話が4件発生した。現在まで具体的な金銭要求はされてはいないが、もし、このような電話がかかってきた場合には、▼自分が知っている家族の元の電話にかけて確認する▼近くに住む家族や友人に相談する▼すぐに警察に通報する。不審な電話があった場合にはすぐに110番通報を。


 ◆北海道警察本部


 手渡し型オレオレ詐欺が急増


 3月に入り、道内ではオレオレ詐欺被害の発生が急増している。その手口は、息子や孫を装い、「会社の通帳が入ったカバンをなくした」「会社の上司や同僚から携帯電話を借りて話している」などと言い、お金を要求し、路上等の指定した待ち合わせ場所で上司や同僚を名乗る者に現金を手渡させるもの。息子や孫以外に初めて会う人に現金を渡すように言われたら、それは詐欺。そのような電話があれば、慌てず現金を手渡す前に、必ず家族や警察に相談を。


 上京型のオレオレ詐欺


 3月に入り、道内では手渡し型のオレオレ詐欺が連続発生しているが、手渡す場所として札幌市内のほかに、飛行機で東京まで呼び寄せる手口も発生している。犯人は、息子や孫を装い現金を受け取るまで何度も携帯電話で連絡をしてくる。息子や孫を名乗る者から「会社の経理に穴をあけてしまった」などと言われて、友人や代理人を名乗る人に現金を手渡す話があれば、それは詐欺。被害に遭わないためには、手渡す前に家族や警察へ相談を。


クロックス

トラックバックURL:

« 厚別警察署/江別警察署 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート