2016年10月21日号

厚別警察署/江別警察署


◆厚別警察署


 空き巣


 9月26日午前4時30分頃~午後7時30分頃までの間、厚別北3条3丁目付近で、自宅内から現金等が入った財布が盗まれた。


 忍込み


 9月25日午前11時頃~26日午前7時30分頃までの間、厚別中央5条6丁目付近で、犯人に自宅の中に侵入された。


 器物損壊


 9月30日午後5時30分頃~10月2日午前8時30分頃までの間、もみじ台南2丁目付近で、駐輪中の自転車の鍵が壊された。


 車上ねらい


 9月5日午前10時30分頃~10時40分頃までの間、厚別中央2条5丁目付近で、車両内から現金等が入った巾着袋が盗まれた。


 9月12日午後7時頃~14日午前7時10分頃までの間、厚別西5条3丁目付近で、駐車中の車両からヘッドランプ等が盗まれた。


 9月22日午前10時頃~10時30分頃までの間、厚別東5条2丁目付近で、車両内から現金等が入った財布が盗まれた。


 部品ねらい


 9月7日午後10時頃~8日午前5時30分頃までの間、山本付近で、駐車中の車両からバッテリーやケーブルが盗まれた。


 9月30日午後6時30分頃~10月1日午前9時30分頃までの間、大谷地東3丁目付近で、バイクのミラーが折られ、ナンバープレートなどが盗まれた。


 倉庫ねらい


 9月16日午前7時45分頃~午後8時頃までの間、厚別中央4条2丁目付近で、タイヤ4本が盗まれた。


 不審者


 9月2日午後7時50分頃、青葉町11丁目付近で、衣服の上から自身の下半身を触る不審者が出没した。


 9月13日午後4時頃、厚別中央4条3丁目付近で、帰宅途中の女児が不審車両につきまとわれた。不審者は赤い小型乗用車に乗った20歳位の男。


 9月22日午前10時50分頃、厚別西1条1丁目付近で、自宅を覗き込む不審者が出没。不審者は、年齢30~40歳位、身長170cm位、細身、坊主の男。覗かれていることに気がついた家人が大声を出したため、不審者はそのまま逃走した。


 9月26日午後2時30分頃、青葉町5丁目付近で、通行中の男児の横を不審車両が低速で通過し、スマートフォンのような物を児童に向けた。不審車両は、灰色、ワンボックスタイプのもので、車両には年齢40~50歳位の男性が乗車していた。


 9月28日午前7時35分頃、厚別南1丁目付近で、通行中の女性が不審者に写真を撮られた。不審者は、年齢30歳前後位、身長160cm位、中肉、黒色ボサボサ頭の男。


 ※「不審者」は発生多数のため、一部のみ掲載


 変質者


 9月4日午前11時頃、大谷地西3丁目付近、9月8日昼12時10分頃、厚別中央3条3丁目付近で下半身を露出した変質者が出没した。


 9月9日午後5時35分頃、大谷地東7丁目付近で、帰宅途中の女児がすれ違い様に変質者に下半身を見せられた。変質者は、年齢40歳代位、身長不明、中肉中背、茶色短髪の男。


 9月9日午後6時40分頃、もみじ台西3丁目付近で、帰宅途中の女性が下半身を露出した変質者に声を掛けられた。変質者は年齢30歳代位、身長170cm位、やせ型、黒色短髪の男。


 9月16日午後1時頃、もみじ台西1丁目付近で、下半身を露出した変質者が出没した。変質者は年齢50歳位、身長160cm位、細身の男。


 9月20日午前7時50分頃、厚別中央5条3丁目付近で、下半身を露出した変質者が出没した。変質者は、年齢40歳代位、身長170cm位、中肉中背の男。


 9月21日午後11時30分頃、厚別南6丁目付近で、下半身を露出した変質者が出没した。変質者は、年齢20~30歳位、身長160cm位、中肉中背、黒色短髪の男。


 9月22日午後8時20分頃、厚別東2条1丁目付近で、下半身を露出した変質者が出没した。変質者は年齢20~30歳位、身長165~175cm位、中肉中背、黒色短髪の男。


 9月23日午後6時30分頃、西の里付近で、下半身を露出した変質者が出没した。変質者は、年齢40~50歳位、身長160~170cm位、体格肥満の男。


 9月24日午後9時10分頃、厚別西1条2丁目付近で、下半身を露出し通行中の女性に見せつける変質者が出没した。変質者は、年齢40~50歳位、身長170cm位、体格中肉の男。


 9月26日午後3時頃、大谷地西4丁目付近で、通行中の女性が下半身を露出する変質者を目撃した。


 9月26日午後5時45分頃、青葉町14丁目付近で、下半身を露出した変質者が出没した。変質者は、年齢30~40歳位、身長165~170cm位、体格中肉の男。


◆江別警察署


 空き巣


 9月11日~24日までの間、文京台南町で、家人が不在にしていたところ、寝室に保管していた現金等が盗まれた。


 空き巣・忍び込み


 9月27日~28日にかけて、大麻沢町で空き巣、大麻東町で忍び込みが発生した。いずれも窓ガラスが割られて室内に侵入されたが被害品はなかった。


 不審者


 9月26日午後7時20分頃、JR野幌駅で、女子高校生が男から声を掛けられた。男は、年齢60歳代位、身長170cm位、中肉、黒色短髪天然パーマ、上下灰色ウインドブレーカー、灰色つば付き帽子を着用し、黒い自転車に乗って立ち去った。


 9月26日深夜0時50分頃、錦町で、女性が車に乗車した男に顔を覗き込まれ、後をつけられそうになった。男は、年齢20歳代位、体格細め、黒色長髪パーマ、眼鏡あり、白い軽乗用車に乗っていた。


緊急!オレオレ・特殊詐欺に注意


【厚別警察署】


 オレオレ詐欺に要注意 10月7日、厚別警察署の警察官を名乗る男から「口座情報が漏れている」などと電話がくるオレオレ詐欺の予兆電話が多発。もしこのような電話が来たら「今忙しいのでかけ直します」などと理由を付けて1度切り、警察署に電話で確認を。


 特殊詐欺 10月7日、北広島市内居住の女性が、警察官を名乗る男から「詐欺グループから押収した通帳の中に貴方名義の偽造通帳があったのでお金を下ろした方がいい」「偽造紙幣があるので取り替えます」などと電話がきて、現金850万円をだまし取られた。警察官が電話でお金を要求することは一切ないので、不審な電話が来たら警察署に相談を。


【江別警察署】


 詐欺の予兆電話 9月25日午前9時50分頃、江別市内の高齢者宅に、男から振り込め詐欺の予兆電話があった。「息子が300万円借金しており、今日中に返してもらいたい」等というもので、息子に確認したところ、そのような事実が無いことが判明した。


 10月6日、江別市内の数軒の高齢者宅に、警察官を名乗る男から振り込め詐欺の予兆電話がかかってきた。男は、「振り込め詐欺の犯人が、あなたの口座が載った名簿を持っていた」等と言った後、利用している金融機関名や口座番号、残高等を聞き出している。


 10月11日、江別市内の高齢者宅に、男から架空請求詐欺の予兆電話があった。サイトの退会手数料名目で「13万5千円分の楽天電子マネーを購入し、番号を伝えてほしい」等というもの。高齢者は男からの指示を受け、近くのコンビニで電子マネーを購入しようとしたが、異変に気付いたコンビニの店長が高齢者を説得し、被害を未然に防止することができた。


 ――このような電話は詐欺の予兆電話なので、すぐに警察に通報を。


 還付金詐欺の予兆電話 9月29日、江別市内の高齢者宅に、江別市役所職員を名乗る男から還付金詐欺の予兆電話があった。「健康保険料の過払い分を返納したいので、銀行の口座番号を教えてほしい」等というものです。


 ――このような電話は詐欺の予兆電話なので、すぐに警察に通報を。


【北海道警察本部】


 警察官や金融機関を名乗るオレオレ詐欺に注意 9月30日、旭川市内の70代女性が、警察官を名乗る男から「逮捕した詐欺グループの口座リストに名前が載っていた。勝手に下ろされるおそれがあるので、全額引き出して」との電話を受け、現金を引き出した後、再度「偽札があるかもしれないから預からせて」と電話があり、自宅に訪れた警察官を騙る男に300万円を渡したオレオレ詐欺の被害が発生した。同種の不審電話が、9月26日千歳市内、10月3日札幌市東区内で複数件連続している。金融機関を名乗る場合もある。警察官や金融機関等を名乗る電話であっても、ひとりで判断することなく、警察相談専用電話「#9110」に相談を。


 鍵は見せない 愛媛県のマンションに管理会社の社員を装った男が訪れ、住人に「玄関の鍵を点検させてほしい」と言って受け取った鍵の刻印番号をもとにインターネットで鍵の業者に依頼して合鍵を作り、その合鍵を使用して住居に侵入した事件が発生した。鍵の刻印番号は大切な情報です。鍵を「見せない」「渡さない」「写さない」の徹底を。


水素水

トラックバックURL:

« 厚別警察署/江別警察署 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート