2017年01月01日号

初もうでご案内


江別神社


 萩ケ岡1【TEL】382―2201


 12月31日(土)18時から大祓・除夜祭。元日10時から歳旦祭。厄払いは1月8日(日)・15日(日)・22日(日)・29日(日)の10時~12時と13時~16時(30分ごと)。それ以外は電話で問い合わせを。どんど焼きは15日(日)9時~15時。


錦山天満宮


 野幌代々木町【TEL】383―2467


 12月31日(土)17時から大祓式・除夜祭。元日10時から歳旦祭。年内の参拝及び初詣、ご神札などの頒布は、12月30日(金)までは9時~17時、12月31日(土)9時~年明け2時と6時~21時、1月2日(月)・3日(火)は7時~20時、4日(水)は8時~19時、5日(木)は8時~18時。6日(金)以降は9時~17時。厄払いは8日(日)・9日(月・祝)・15日(日)・22日(日)・29日(日)、2月3日(金)のいずれも10時~12時と13時~16時まで随時受付。古神札焼納祭(どんど焼き)は1月15日(日)9時~15時まで受け付け。


大麻神社


 大麻宮町【TEL】386―2280


 12月31日(土)15時から除夜祭。夜は除夜の鐘に合せて太鼓をたたいて年越しのカウントダウン。初詣は年明け0時から。11時から元旦祭(歳旦祭)。ご神札などの頒布は12月30日(金)~1月3日(火)9時~17時。焼納祭(どんど焼き)は1月14日(土)9時~15時30分(荒天時15日に延期)で、厄払いは同日10時~12時と13時~16時。


野幌神社


西野幌155


 12月30日(金)15時から大祓・除夜祭。参拝は31日(土)23時頃から。元日11時から元旦祭。どんど焼きは1月14日(土)10時30分から(1時間程度)で、厄払い式は同日の11時から。


文京台神社


 文京台7


 初詣の参拝は31日(土)22時頃から元日3時頃まで。10時から元旦祭。元日は16時頃まで。おみくじやお守り、破魔矢の販売も。どんど焼きはしないが、元日にのみ昨年神社で買ったお札類を回収する焼納箱を設置。


豊幌神社


 豊幌703【TEL】385―2837


 元日10時から歳旦祭。お正月の厄払いは元日13時30分からと1月2日(月)・3日(火)の10時~15時(それ以外の日は問い合わせを)。どんど焼き(焼納祭)は15日(日)10時~14時(受け付けも14時まで)。


信濃神社


 厚別中央4条3丁目【TEL】892―3085


 12月31日(土)18時から除夜祭と大祓式。元日10時から歳旦祭。年内の参拝および初詣、ご神札などの頒布は31日(土)9時~元日(日)2時と、8時~19時。1月2日(月)・3日(火)8時~19時。4日(水)以降は9時~16時30分。どんど焼きは15日(日)9時30分から(受け付けは14日まで)。厄払いは事前に電話で申し込みを(1月21日・22日・28日・29日、2月3日の10時~16時は、予約なしでも受け付ける)。


澄丘神社


 下野幌テクノパーク2丁目5【TEL】897―1656


 12月31日(土)の18時から年越祭、除夜祭、大祓など。授与所の受付(お札やお守りの頒布)は新年0時~3時と8時~19時。1月2日(月)・3日(火)は8時~18時。歳旦祭は元日10時から。どんど焼きは9日(月・祝)10時~16時(受付は8日まで)。厄払いは1月29日(日)、2月3日(金)・4日(土)・5日(日)の10時~16時。


上野幌神社


 上野幌822【TEL】892―1128


 年内の参拝および初詣とご神札などの頒布は、12月30日(金)9時~16時、31日(土)9時~16時と23時~元日17時、1月2日(月)・3日(火)7時~17時。甘酒とお神酒も振る舞われる(数量限定)。どんど焼きは15日(日)9時~13時。


下野幌八幡神社


 青葉町12丁目


 初詣とご神札などの頒布は新年0時~1月3日(火)17時まで。2日(月)・3日(火)は9時から。どんど焼きは15日(日)10時~13時。14日(土)まで仮設納所で受け付け。


小野幌神社


 厚別東4条4


 初詣は新年0時~17時、1月2日(月)・3日(火)9時~15時まで。元日11時から歳旦祭。どんど焼きは15日(日)10時~12時。


大谷地神社


 大谷地西2丁目【TEL】891―2235


 初詣とご神札などの頒布は新年0時~22時頃、1月2日(月)は9時~20時、3日(火)は9時~19時。4日(水)以降は9時~17時。どんど焼きは20日(金)9時~昼頃までに持ち込みを。厄払祈願は事前に電話で申し込み(2月3日のみ予約なしで受け付け)。


厚別(あしりべつ)神社


 清田区平岡2条1丁目【TEL】881―1930


 年内の参拝および初詣とご神札などの頒布は12月31日(土)朝9時~元日21時まで。1月2日(月)・3日(火)は9時~19時。どんど焼きは8日(日)と15日(日)の9時~15時、境内駐車場。厄払いは事前に電話で申し込みを(元日14時~17時と1月2日・3日・7日・8日・14日・15日・21日・22日・28日・29日の10時~17時は予約不要/2月以降は問い合わせを)。


西の里神社


 西の里373


 年内の参拝および初詣とご神札などの頒布は、12月29日(木)、30日(金)12時~16時、31日(土)12時~元日17時、1月2日(月)・3日(火)10時~17時。神社参道にスノーキャンドルを灯す「雪灯りの路」は12月31日(土)20時から。どんど焼きは15日(日)12時から(14日まで受け付け)。希望により西の里権現が一般宅を訪問する「門打ち(かどうち)」は元日(椴山、西の里北・南、聖芳園)、1月2日(虹ヶ丘、森の湯)、3日(西の里東)で各9時~17時(申/西の里権現舞の会・成田さん【TEL】080―6070―1952)、森の湯では2日(月)と3日(火)①13時②17時にも。


北海道神宮


 中央区宮ヶ丘【TEL】611―0261


 12月31日(土)15時から神門下で大祓(おおはらえ/申し込みは当日14時30分まで)。引き続き本殿で除夜祭・家内安全祈願祭。初詣は、年明け0時~19時で、7時に本殿で歳旦祭。2日(月)6時~18時30分、3日(火)6時~18時、4日(水)~7日(土)6時~16時、8日(日)以降、7時~16時まで開門。元日以降のお札やお守りの頒布は、2日(月)~3日(火)6時から、4日(水)~7日(土)6時30分から、8日(日)以降は8時30分から。古神札焼納祭(こしんさつしょうのうさい=どんど焼き)は14日(土)10時から境内弓場で。厄払い祈祷は随時受け付け。


ウォークマン Xシリーズ

トラックバックURL:

« 年末年始くらしのカレンダー | TOP | 新年を迎えて年頭のごあいさつ《江別市長》 »

[PR]SEO対策済みテンプレート