2017年01月13日号

雪あそびいろいろ


 ソリすべりやかんじき・スノーシュー、歩くスキーなど、雪遊びが楽しめるシーズンが到来!道具のレンタルもできる、気軽に楽しめる場所をご紹介…。

 札幌市


 ◆厚別公園競技場(上野幌3条1丁目2)=主競技場と補助競技場で歩くスキーが楽しめる。期間は3月5日(日)までの午前9時~午後4時。入場無料。用具のレンタルは1セット(板・靴〈20~28cm〉・ストック)200円(貸し出しは午後3時まで受付)。


 問/厚別公園競技場【TEL】894―1144。


 ◆川下公園(白石区川下2651)=スノーシューを2時間200円、歩くスキー(板・靴〈20~28・5cm〉・ストック)1セットを1日200円で貸し出す。どちらも3月5日(日)までの午前10時~午後4時まで。受付はリラックスプラザで。休館日(平日月曜日)の貸し出しはしていない。


 問/川下公園【TEL】879―5311。


 ◆サッポロさとらんど(東区丘珠町584)=歩くスキーやスノーモービルで引くバナナボート、雪山を滑るチューブソリなどが楽しめる。期間は2月26日(日)までの土日祝日の午前10時~午後3時だが、1月17日(火)までは平日も開催。用具のレンタルはチューブソリは無料、歩くスキー(板・靴〈18・5~29cm〉・ストック)は200円。そのほか、スノーモービルで引く「のりのりチューブ」「バナナボート」は1回高校生以上300円、中学生以下200円。センター前をゆっくり走行する「トラクター遊覧車」は1回100円。平日月曜休館。


 問/サッポロさとらんど【TEL】787―0223。


 ◆モエレ沼公園(東区モエレ沼公園)=スノーシュー(スノーシュー・長靴・ストック)は300円、歩くスキー(板・靴〈20~29・5cm〉・ストック)、ソリ、長靴は200円(いずれも最大3時間まで貸し出し)。期間は3月5日(日)までの午前10時~午後4時。ガラスのピラミッド1階ショップにて受け付け。平日月曜日は休業。


 問/モエレ沼公園【TEL】790―1231。


 ◆滝野すずらん公園「滝野スノーワールド」(南区滝野247)=国内最大級200mのソリコースでのチューブソリ、歩くスキー、スノーシュー、ゲレンデスキー、スノーボードなどが楽しめる。期間は3月31日(金)までの午前9時~午後4時(入園は3時まで)。用具のレンタルは、歩くスキー(板・靴〈17~31cm〉・ストック)が高校生以上820円、中学生以下510円。ゲレンデスキー(板・靴〈16・5~32cm〉・ストック)が高校生以上2570円、中学生以下1540円。スキーウェア(100~160cm)1540円。いずれもカントリーハウスで受付。チューブソリやプラスチックソリ、スノーシュー、雪遊び用のおもちゃなどは無料。冬期間は入園無料。駐車料金は410円。


 問/滝野公園案内所【TEL】592―3333。

 江別市


 ◆飛烏山公園(緑町西2丁目)=歩くスキー(板・靴〈22~30cm〉・ストック)を無料で貸し出す。期間は3月中旬頃までの午前9時~午後5時(気象条件により変更あり)。受付は青年センターで。


 問/江別市青年センター【TEL】383―1221。


 ◆江別市立第二中学校(野幌代々木町53)=グラウンドを特設スケートリンクとして開放。隣接する管理棟でフィギュアスケート、ホッケースケート、スピードスケート靴を無料で貸し出す(サイズ不揃い)。期間は2月5日(日)までの午前10時~午後6時で、1月16日(月)から平日は午後3時~6時となる(気象条件により変更あり)。降雪・暖気の影響でリンクが使用できない場合は、管理棟の前に赤旗が揚げられる。


 問/江別市民体育館【TEL】384―5001または管理棟【TEL】381―5575。


ロイズ チョコレート

トラックバックURL:

« 除夜の鐘ご案内 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート