2017年03月24日号

遺伝子組換え作物についての講演も

第14回放送大学研究発表会 4月1日、北大構内

 テレビやラジオ、インターネットで学ぶ放送大学の「第14回放送大学研究発表会」が4月1日(土)午後1時~5時、放送大学北海道学習センター6階大講義室(北17西8・北大構内)で開催され、遺伝子組換え作物についての記念講演や研究発表が行われる。参加無料。誰でも参加できる。当日直接会場へ。


 記念講演は、遺伝子組換え作物は歴史上、特記される技術革新であるという見地から、前放送大学北海道学習センター所長の冨田房男北大名誉教授が講師をつとめる「暮しの中のバイオテクノロジー~植物バイオテクノロジーについて~」。日本も遺伝子組換え作物を毎年1600万トン輸入し食用油の原料や家畜の飼料として広く利用されていることから、講演では、遺伝子組換え技術の原理と最近の進歩、安全性の確認、今後の可能性について話題を提供するという。


 問い合わせ/同研究発表会実行委員会【TEL】090―2058―4453。


ケンウッド コンポ

トラックバックURL:

« 葛西紀明選手がトーク&サイン会 | TOP | 大麻太極拳同好会の無料体験 »

[PR]SEO対策済みテンプレート