2017年03月24日号

アイヌ民族の伝統的知財管理

月例公開講座「アイヌを学ぶ」 3月28日、北海道大学

 北海道大学アイヌ・先住民研究センターでは、アイヌ民族・アイヌ文化を巡る諸問題を、専門家がさまざまな視点から分かりやすく解説する月例公開講座・アイヌを学ぶの第8回「アイヌ民族の伝統的知財管理」を3月28日(火)午後6時30分~8時、北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟(W棟)203教室(北10西7)で開催する。入場無料。直接会場へ。


 アイヌ民族の刺繍や歌謡などは、その地域や、それを作ったり歌ったりする個人の所有物でもあるという。そういった伝統的な知的所有権について、同センター准教授の丹菊逸治(たんぎく・いつじ)さんが解説する。


 問い合わせ/北海道大学アイヌ・先住民研究センター【TEL】706―2859。


飲むコラーゲン

トラックバックURL:

« 「ブンヤ・トリオ・コンサート」vol.4 | TOP | アニメ映画「ふしぎの国のアリス」上映 »

[PR]SEO対策済みテンプレート