2017年03月31日号

「集合!北の学芸員」仕事と喜び語り合う

博物館学芸員が一堂に…書籍出版記念のトークショー 4月1日、紀伊國屋札幌本店

 北海道博物館協会学芸職員部会設立40周年を記念し、道内の博物館の学芸員が同部会ホームページで2013年~2014年にかけて連載したコラムリレーを1冊の本にまとめた、「北の学芸員とっておきの《お宝ばなし》―北海道で残したいモノ伝えたいコト」(寿郎社刊、1620円)の出版を記念するトークショー「集合!北の学芸員~地域の謎を解き明かす博物館学芸員の仕事と喜び~」が4月1日(土)午後3時より、紀伊國屋書店札幌本店・1階インナーガーデン(北5西5、大丸西向かい)で開催される。参加無料。当日直接会場へ。


 トークショーの司会は、北海道博物館の栗原憲一氏。パネリストとして、森岡健治氏(平取町立二風谷アイヌ文化博物館・沙流川歴史館)、志賀健司氏(いしかり砂丘の風資料館)、齋藤和範氏(北海道教育大学旭川校博物館学非常勤講師)、持田誠氏(浦幌町立博物館)、大谷茂之氏(八雲町郷土資料館)――の6名が予定されている。内容は、それぞれの書いたコラムについての話と、学芸員の仕事などについてのさまざまな話題。本には載っていない“裏話”も盛りだくさんとか…。


 問い合わせ/紀伊國屋書店札幌本店【TEL】231―2131。


ブルーレイ レコーダー

トラックバックURL:

« 2017北国の花まつり「春の市場まつり」 | TOP | 札幌友の会「第49回こどものための音楽会」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート