2017年04月07日号

母の日プリザーブドフラワー講習会

母の日用のフラワーアレンジを作る 4月25日、大麻公民館

 大麻公民館の「母の日プリザーブドフラワー講習会」が4月25日(火)午後1時~3時、同館(JR大麻駅3分)で行われる。申し込みは4月7日(金)午前9時30分から、大麻公民館窓口で受け付け(参加材料費3000円を添えて申し込み/先着10人)。


 プリザーブドフラワーは、生花や葉を特殊な液の中に沈めて水分を抜いたもので、ドライフラワーよりやわらかく、色あせがしにくいという。講座では、プリザーブドフラワーを使って、母の日仕様のラッピングのフラワーアレンジメントを作る。講師は(公社)日本フラワーデザイナー協会講師の柴田共子さん。


 問い合わせ/大麻公民館【TEL】387―3315。


ICレコーダー SONY

トラックバックURL:

« 厚別西地区センター「春の園芸講座」開催 | TOP | 松浦武四郎の碑に刻まれたアイヌ民族 »

[PR]SEO対策済みテンプレート