2017年04月07日号

ミュージカル映画「巴里のアメリカ人」

シネマサロンなないろ…ガーシュウィンの名曲の数々 4月11日、もみじ台管理C

 アメリカの大作曲家ジョージ・ガーシュウィンの名曲に彩られる名シーンの数々…パリを舞台にしたアメリカ人の画家とフランス人の女性の恋――「雨に唄えば」とともに、ジーン・ケリーが主演するミュージカル映画の傑作「巴里(パリ)のアメリカ人」(日本語吹き替え版/1951年アメリカ映画・113分)が4月11日(火)午後1時~4時、もみじ台管理センター・2階大ホール(もみじ台北7、ホクノースーパー隣接)で開催される、「シネマサロンなないろ」で上映される。参加料300円。事前に電話で申し込みを(定員・申し込み先着50人)。


 主演はジーン・ケリーとレスリー・キャロン。監督はビンセント・ミネリ。音楽はジョージ・ガーシュウィン。1952年アカデミー賞作品賞・美術賞・撮影賞・作曲賞など7部門を受賞。


 問い合わせ/もみじ台管理センター【TEL】897―7431。


microSD 8GB

トラックバックURL:

« 朗読ボランティアグループまちの灯「朗読会」 | TOP | 「時計台デュオコンサート~東京藝術大学にて研鑽(けんさん)を積んだフルート・ピアノデュオ“スピリタス”~」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート