2017年04月14日号

観察会「エゾアカガエルの合唱を聞こう」

求愛の鳴き声、産卵や生態… 4月22日、自然ふれあい交流館

 北海道博物館と自然ふれあい交流館が共催する自然観察会「エゾアカガエルの合唱を聞こう」が4月22日(土)午前10時~昼12時、野幌森林公園自然ふれあい交流館(野幌森林公園大沢口)集合で行われる。小学生から大人が対象で参加無料。申し込みは電話で受け付け中(先着40人/小学生は保護者同伴で参加を)。当日は動きやすく、汚れてもいい服装で参加して。


 雪解けの時期にしか聴けないというエゾアカガエルの求愛の歌声(鳴き声)を聴いたり、カエルの産卵行動や生態、体のつくりなどを観察するほか、早春の時期だけに花を咲かせる植物や、春になって目覚めた生き物を探していく。エゾサンショウウオの卵も見つかるかも…。


 申し込み・問い合わせ/北海道博物館【TEL】898―0500。


エコポイント対象 テレビ

トラックバックURL:

« 診療ガイドライン、リハビリ… | TOP | 観察会「春の花を見つけよう」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート