2017年04月21日号

「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」《新》


 UHB(北海道文化放送)4月23日(日)スタート21時~21時54分(初回15分拡大)=フジテレビ系列=


 三度の飯より「骨」好きな“変人・観月”が伝説を作る!――九条櫻子(観月ありさ)は、美人で名家の令嬢でありながら、“三度の飯より骨が好き”という常人には理解しがたい嗜好(しこう)を持つ骨格標本専門の「標本士」(博物館などで標本を作製)。


 外見は美しいのに、口調は男勝りでぶっきらぼう。空気を読めない、歯に衣着せぬ際どい発言で、周りをドン引きさせる変わり者。ただ、ひとたび事件となれば、「死体は雄弁」と語り、目の前の死体や事件現場をくまなく観察分析し、真実を一つひとつあぶり出していく。そんな櫻子が、法医学・自然人類学の豊富な知識、類いまれなる観察眼、物事の本質を見抜く洞察力と人並み外れた想像力で、難事件を次々に解決してゆく。


 原作…「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」太田紫織(エブリスタ/角川文庫)。出演…観月ありさ、藤ヶ谷太輔、髙嶋政宏、新川優愛(ゆあ)、細田善彦、近藤公園、渡辺憲吉、田中聡元、鷲尾真知子、上川隆也ほか。


ランキング1位スイーツ

トラックバックURL:

« 「フランケンシュタインの恋」《新》 | TOP | NHKスペシャル「シリーズ激震“トランプ時代”第2集『炎上 ヨーロッパ~“トランプ旋風”に耐えられるか~』」(仮) »

[PR]SEO対策済みテンプレート