2017年04月21日号

「改訂学習指導要領と子どもたち」

名古屋大学教育学部教授・植田健男さん講演 4月23日、かでる2・7

 学習指導要領が変わります。約10年ごとに改訂されています。(中略)今回の改訂では、「小学校高学年からの英語科」「特別の教科道徳」「高校での道徳の時間としての『公共』科」の創設、さらに学習内容だけでなく学び方も示されました。一方、改定保育指針(案)では、保育所・園に対して、子どもの今の幸せを保障する保育から、国歌に親しみ、小学校への準備のための保育を求めています。私たち一人ひとりの大人・学校・教育が、改訂学習指導要領とどう向き合っていけばよいのか考える場にしたいと考えています(案内文より)――


 名古屋大学教育学部教授・植田健男さんを講師に招いて、講演「改訂学習指導要領と子どもたち」が4月23日(日)午後3時~5時30分、かでる2・7・1070号(北2西7植物園正門前)で行われる。参加費500円(大学生以下無料)。当日直接会場へ。


 「子どもと教育・文化・道民の会」「さっぽろ子育てネットワーク」ほか4団体の共催で行われる。


 問い合わせ/子どもと教育・文化・道民の会事務局(柳さん)【TEL】090―9523―4396。


クールジェル

トラックバックURL:

« 春の癒しのコンサート「江差追分」 | TOP | 桜庭和「スプリングツアー2017春、色とりどり札幌公演」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート