2017年08月04日号

夏の夜空の万華鏡・花火大会ご案内《8月6日まで》


 第62回とまこまい港まつり協賛「道新納涼花火大会」


 8月4日(金)19時30分、苫小牧漁港区西側広場。発数非公開。荒天時は6日(日)に延期。


 テレドーム(当日の開催可否)【TEL】0180―993―775。


 第23回ラブ・リバー砂川夏まつり「第47回砂川納涼花火大会」


 8月4日(金)20時、砂川オアシスパーク。2000発。雨天時は20日(日)19時30分からに延期。


 夏まつりのラストを飾る花火。今年はラッドウィンプスの音楽に合わせた、趣向を凝らした花火。16時からビアガーデン、緑粋みこしなども。


 砂川商工会議所【TEL】0125―52―4294。


 幌加内町・第36回朱鞠内湖湖水祭「湖上花火大会」


 8月5日(土)19時30分、朱鞠内湖湖畔。雨天決行。


 湖面から打ち上げる水中花火が見もの。会場は16時30分から多彩なステージや抽選会も。


 幌加内町観光協会【TEL】0165―35―2380。


 広尾町・第62回十勝港まつり「第29回十勝港海上花火大会」


 8月5日(土)19時30分、十勝港第4ふ頭。小雨決行。荒天時は6日(日)に順延。約6000発。


 十勝管内で唯一、港を会場にして開催される花火大会。中国花火や水中花火、レーザーショーとのコラボレーションなど。会場は9時30分から開かれ、海上自衛隊護衛艦の一般公開や陸上自衛隊の車両展示、ヨサコイなどさまざまな催しも。


 広尾町水産商工観光課商工観光係【TEL】01558―2―0177。


 ニセコ町・第37回小さなふるさとづくり七夕の夕べ花火大会


 8月5日(土)20時、ニセコ町運動公園。約1500発。荒天時は6日(日)に順延(最長7日まで)。


 会場は14時から露店や縁日が並び、工作やミニ四駆レース、雪遊びなどのほか、お菓子まき(14時30分)、ペットボトルロケット打ち上げ体験(15時)や熱気球のフライト体験(16時30分)などが行われ、参加の子供たちには手持ち花火が配布される(18時30分頃から)。18時からのゲストライブの後、花火打ち上げ。


 同実行委(ニセコ町商工会)【TEL】0136―44―2214。


 遠軽町・第35回まるせっぷ観光まつり「納涼!やまびこ花火大会」


 8月5日(土)20時、森林公園いこいの森ダム側特設会場。荒天などで祭りが順延する場合は6日(日)に開催。


 山々に音がこだまする迫力の花火。


 同実行委(遠軽町丸瀬布総合支所産業課)【TEL】0158―47―2213。
 


 第45回いわない怒涛まつり花火大会


 8月5日(土)20時、岩内港。5000発。荒天時は6日(日)に順延。


 後志地域最多の発数を誇る花火大会。


同実行委(岩内町企画産業課)【TEL】0135―67―7096。


 第55回くっちゃんじゃが祭り「じゃが納涼花火大会」


 8月6日(日)19時30分、倶知安総合体育館裏グラウンド。1055発。小雨決行、荒天時は中止。


 「じゃが音頭」にのせた千人踊りの後、祭りのフィナーレを飾る花火。


 同実行委(倶知安町まちづくり新幹線課)【TEL】0136―56―8012。当日は「まちの駅ぷらっと」【TEL】0136―55―5766。


 第57回稚内みなと南極まつり大花火大会


 8月6日(日)20時30分、北防波堤ドーム公園。2500発。雨天時は7日(月)に順延。


 早打ちやスターマインを中心とした花火。同実行委(稚内市秘書政策課)【TEL】0162―23―6387。


家電・AV・カメラ

トラックバックURL:

« あの町この町地域の夏まつり《2》 | TOP | あの町この町地域の夏まつり《3》 »

[PR]SEO対策済みテンプレート