2017年09月01日号

「最後まで『自分らしく』暮らすために」

北広島で救急の日記念講演会 9月2日、花ホール

 9月9日の「救急の日」にちなみ、北広島医師会の「救急の日記念講演会」が9月2日(土)午後3時から、北広島市芸術文化ホール(花ホール/JR北広島駅東口前)で開催され、沖縄県立中部病院・高山義浩副部長の講演「最後まで『自分らしく』暮らすために~医療にできること、あなたが備えること~」が行われる。参加無料。当日直接会場へ(先着400人)。来場者には記念品として、防災用やアウトドアにも使える「缶入りボローニャ」(パン/保存期間3年)のプレゼントも。


 問い合わせ/北広島医師会【TEL】373―6344(午後2時~5時)。


メモリースティック ProDuo 16GB

トラックバックURL:

« 手作りおもちゃのすすめ | TOP | 東日本大震災復興支援「土田英順チャリティーチェロコンサート」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート