2017年09月15日号

厚別警察署/江別警察署


◆厚別警察署


 非侵入盗


 8月18日午後8時頃~9時頃までの間、大谷地東7丁目の施設内で、ロッカーに保管中の財布から現金が盗まれた。


 部品ねらい


 8月9日午後5時頃~19日午前10時30分頃までの間、上野幌1条3丁目の駐車場で、駐車中の車両からバッテリーが外され盗まれた。


 5月6日午後5時頃~8月20日午前8時頃までの間、青葉町6丁目の住宅敷地内で、駐車中のバイクから部品が外され盗まれた。


 暴行


 8月21日午後8時15分頃、もみじ台西4丁目で、女性が後ろから近づいてきた犯人に顔をつかまれ押し倒された。


 不審者


 8月21日午後1時40分頃、厚別中央3条2丁目の路上で、帰宅中の女性が不審者につきまとわれた。


 8月22日午後8時30分頃、厚別中央3条5丁目の路上で、帰宅中の女性が後ろから車両で近づいてきた男に「姉ちゃん遊ばない?」と声を掛けられた。


 8月31日午後5時頃、厚別南2丁目の公園内で、遊んでいた女子児童が男に「おもちゃあげる」などと声を掛けられた。40歳代、170cm位、中肉、白髪混じりの短髪、水色上衣、金色系の車両を使用した男。


 変質者


 8月21日午後6時40分頃、厚別東3条1丁目の歩道上で、帰宅中の女性に近づき下半身を露出する変質者が出没した。


 8月27日午後10時40分頃、大谷地東3丁目の施設内で、女性がトイレを使用中、個室の上部から携帯電話機を向ける変質者が出没した。


 9月5日午後1時5分頃、厚別南2丁目の路上で、男が自転車に乗車しながら下半身を露出した。50~60歳位、175cm位、やせ型、白髪混じりの短髪、白地に赤と青のチェック柄シャツ、カーキ色のハーフパンツ、白色キャップ帽、眼鏡をかけた男。


◆江別警察署


 不審者


 8月23日午後10時30分頃、高砂町の一般住宅で、男が開いている窓の外から室内へ話しかけてきた。30~40歳位、160cm位、黒髪、上衣白色Tシャツ、下衣紺色半ズボンを着用。


 9月1日午前7時55分頃、野幌町のバス停付近で、女子児童が男に写真を撮られた。30~40歳位、170cm位、中肉、黒色短髪、黒縁眼鏡、ピンク色ワイシャツ、茶色ズボン着用。


 変質者


 8月23日午後11時50分頃、野幌東町の路上で、帰宅途中の女性が、背後から男に身体を触られた。20歳代位、170cm位、上衣色不明のパーカーでパーカーフードを被り、下衣は灰色ハーフパンツを着用。徒歩で逃走。


 特殊詐欺


 8月14日、オレオレ詐欺被害の届出があった。江別市内の高齢者宅に孫を名乗る男から「喉にポリープができた」、「鞄を盗まれたが、今日現金が必要だ」、「キャッシュカードを貸してくれないか」等と電話があり、待ち合わせ場所で孫の上司を名乗る者にキャッシュカードを手渡し、現金が引き出された。


 架空請求のハガキにだまされないで!


 厚別警察署では、「自宅に『総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ』というハガキが届いた」との相談を受けている。内容は「契約会社や運営会社側から契約不履行による民事訴訟として訴状が提出された」「ご連絡なき場合、給料差押え及び動産、不動産の差押えを強制的に履行する」などという皆さんの不安を仰ぐもの。このようなハガキが届いたら、書かれている電話番号には決して連絡せず、無視をする(厚別警察署【TEL】896―0110)。


 還付金詐欺の電話に注意!


 9月4日、厚別区居住の女性のもとに厚別区役所の職員を名乗る男から「医療費の還付金があります」などと電話があり、その後に銀行の職員を名乗る男から同様の電話がかかってくるという還付金詐欺の予兆電話が相次いで発生している。そのような電話があった時には、すぐに家族や警察に相談を(厚別警察署【TEL】896―0110)。


厚別警察署から呼びかけ
秋の交通事故は死亡事故が急増
歩行者も気を付けて…!!


 厚別警察署によると、暗くなる時間と帰宅時間が重なる秋以降は、歩行者の姿が見えにくくなり歩行者被害の交通死亡事故が増加、とりわけ11月をピークに歩行者事故が増え、歩行者の信号無視も多いという。


 このため運転者には▽交差点では青信号であっても歩行者の動きに注意する▽右折中は、対向車はもちろんのこと、左右の横断歩行者にも注意する▽コンビニなどの商業施設、公共施設、バス停付近を走行する際は、乱横断をしている歩行者に注意する――ことなどを呼びかけ、一方で歩行者には▽夜間に外出する際は、明るい服装で▽自分が優先通行の場合でも自動車の動きに気をつける▽交通ルールは絶対に守る、特に信号は守る――などを呼びかけている。


 秋の交通死亡事故発生の状況は、①9月以降は、日の入り時間が毎月約50分早くなり、帰宅時間が夕暮れ時間帯と重なるなどのため、歩行者被害の死亡事故が増加②歩行者事故の被害は、高齢者が約7割を占める③夕暮れ時間帯の歩行者事故は、11月が最も多くなる。しかも、夕暮れ時間帯の歩行者事故が最も少ない7月と比較して、死者が大きく増加④交差点横断歩道での死者のうち、歩行者の信号無視は約4割を占める――などという傾向があるという。


フルーツ 福袋

トラックバックURL:

« 厚別警察署/江別警察署 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート