2017年10月13日号

秋があま~く香ってきました…


 滝野すずらん丘陵公園から「紅葉の季節とともに園内では、綿アメのような甘い香りを出すカツラの木が、渓流広場で香り始めました」というお便り。カツラの木は、一般的に樹高が高くなる落葉樹で、山の谷や沢沿いに多いという。秋になると黄葉するまるい葉は、しおれるとキャラメルなどのような甘い匂いがし、落ち葉の方が甘い香りが強いといわれている。乾燥させた葉で抹香を作るとか…。


 問/滝野すずらん丘陵公園【TEL】594―2222。


ハイゲージニット

トラックバックURL:

« いきいき健康・福祉フェア2017 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート