2017年12月08日号

追悼特別展「高倉健」を開催

おかえりなさい、健さん。北の大地へ…道立近代美術館で 1月21日(日)まで

 数々の名作や話題作に出演し、日本を代表する俳優として活躍した高倉健(1956年デビュー、2014年11月10日逝去)。映画俳優としての全仕事を回顧し、あらためてその業績を振り返る展覧会「追悼特別展 高倉健」が来年1月21日(日)まで、道立近代美術館(北1西17、西18丁目駅4番出口5分)で開催されている。観覧料一般1000円、高大生600円、中学生以下無料。最大の見どころである、出演作205本すべてから抜粋した高倉健出演場面の映像の紹介のほか、本人が所蔵していた脚本や小道具、スチール写真やポスター、プレスシートなど、貴重な資料を一堂に展示する。


 問い合わせ/道立近代美術館【TEL】644―6882。


消臭 飲むだけ

トラックバックURL:

« 「更生への道~社会復帰を目指す人たちの作品展(水彩画・書道・詩・短歌・俳句など)~」 | TOP | 「松ぼっくりのクリスマスツリーづくり」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート