2018年01月12日号

NHKスペシャル「シリーズ 人体 神秘の巨大ネットワーク『第4集 万病撃退!“腸”が免疫の鍵だった』」


 NHK総合テレビ1月14日(日)21時~21時49分=


 体中の臓器がお互いに情報を交換することで私たちの体は成り立っている。そんな新しい「人体観」を、最先端の電子顕微鏡映像やコンピューターグラフィックスを駆使して伝える、シリーズ「人体」。


 第4集のテーマは“腸”だ。毎日の食事から栄養や水分を大量に体に取り込む消化・吸収の要だが、じつは私たちを万病から守る全身の「免疫力」をつかさどっていることが、最新研究から明らかになってきた。なんと全身の7割もの免疫細胞が腸に集結し、いま話題の「腸内細菌」たちと不思議なメッセージをやりとりしているというのだ。


 ひとたび、腸での免疫のバランスが崩れ、免疫細胞が暴走を始めると大変なことに。花粉や食べ物、自分の体の一部まで「敵」と誤って攻撃し、さまざまなアレルギーや免疫の病を引き起こしてしまう。


 司会…タモリ、山中伸弥。ゲスト…田中将大(まさひろ)、小島瑠璃子。アシスタント・ナレーション…久保田祐佳(ゆか)。


300倍速 CF

トラックバックURL:

« 「99・9―刑事専門弁護士―SEASONⅡ」《新》 | TOP | 北海道LOVEテレビ「『北の文芸館』~朗読と音楽のライブセッション~」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート