2018年01月12日号

世界ふしぎ発見!「坂本龍馬の直筆手紙が明かす龍馬暗殺のふしぎとは!?」


 HBC(北海道放送)テレビ1月13日(土)21時~21時54分=TBS系列=


 2017年に150年ぶりに発見された坂本龍馬直筆の手紙から、龍馬暗殺のふしぎに迫る。手紙が書かれたのは慶応3年11月10日。龍馬が暗殺されるわずか5日前。手紙には「他人にこれを見せてはならない」と記した付箋(ふせん)が貼られており、宛先は越前福井藩の重臣、中根雪江となっている。


 文面には前藩主の松平春嶽が京都へ来ることの謝意が記されていた。これは手紙が書かれる一月ほど前に行われた大政奉還と深く関っていた。朝廷、幕府、薩摩そして長州など幕末の複雑な事情を紐解きながら解説する。ミステリーハンターは京都にある龍馬が商談に使っていた鳥鍋の名店を訪ね、店が龍馬を支えた仕組みを紹介する。


 また北海道に龍馬の甥の子孫を訪ね、家族に伝わる龍馬の志を取材する。現当主は新政府樹立後、龍馬が北海道開拓を望んでいたことを明かす。そして龍馬が暗殺された慶応3年11月15日。舞台となった近江屋で何があったのか…。


 出演…司会・草野仁。解答者…黒柳徹子、野々村真、ビビる大木、サンドウィッチマン、鈴木ちなみ、中村優(3Bjunior)。ミステリーハンター…前川泰之。


水素水

トラックバックURL:

« 「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」《新》 | TOP | 「髙梨沙羅 フライ&ハイ」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート