2018年01月26日号

厚別警察署/江別警察署


◆厚別警察署【TEL】896―0110


 車上ねらい


 12月21日昼12時頃~午後6時30分頃までの間、大谷地東1丁目または青葉町14丁目の路上で、駐車中の車両内に置いていた財布が盗まれた。


 1月4日午前7時45分頃~8時頃までの間、大谷地東5丁目の路上で、無施錠で駐車中の車両内からポーチが盗まれた。


 建造物侵入


 12月23日午後10時20分頃~24日午前1時37分頃までの間、西の里の施設で建物の窓ガラスが割られ室内に侵入された。


 置引き


 12月25日午後1時47分頃~1時48分頃までの間、虹ヶ丘6丁目の店舗で買い物カート上に置いていた財布が盗まれた。


 1月3日午後4時頃、大谷地西2丁目の店舗内でテーブル上に置いていた財布が盗まれた。


 1月6日午後9時41分頃、大谷地東4丁目の店舗内で、サイドポーチ内から財布が盗まれた。


 器物損壊


 12月28日午後4時頃~1月5日午前2時20分頃までの間、厚別中央4条2丁目の共同住宅駐車場で駐車中の車両窓ガラスなどに傷を付けられた。


 12月29日午後7時頃~1月5日午前2時20分頃までの間、厚別中央4条2丁目の共同住宅駐車場で、駐車中の車両の窓ガラスが割られ、サイドミラーなどが壊された。


 1月4日午後6時頃~6日午後6時20分頃までの間、厚別中央4条2丁目の共同住宅で駐車中の車両の窓ガラスが割られ、サイドミラーなどが壊された。


 1月4日午後5時頃~5日午前8時頃までの間、上野幌2条1丁目の住宅敷地内で駐車中の車両のタイヤをパンクさせられた。


 1月5日深夜0時30分頃~午前2時20分頃までの間、厚別中央4条2丁目の共同住宅駐車場で駐車中の車両の窓ガラスなどに傷を付けられた。


 1月5日昼12時30分頃~午後5時30分頃までの間、上野幌2条1丁目の住宅敷地内で駐車中の車両のタイヤをパンクさせられた。


 非侵入盗


 1月4日午前11時40分頃~昼12時頃までの間、大谷地東2丁目の店舗内で券売機から取り忘れた現金が盗まれた。


 部品ねらい


 1月3日午後5時30分頃~9日午後4時30分頃までの間、大谷地東4丁目の共同住宅駐車場で、駐車中の車両からワイパーが盗まれた。


 ひったくり


 1月6日深夜0時27分頃、厚別南2丁目の共同住宅玄関風除室内で所持していたショルダーバッグをひったくられた。


 変質者


 1月18日午後5時頃、西の里東1丁目の歩道上で前方から歩いてくる女性に「すみません」と声を掛け、下半身を露出する変質者が出没した。変質者は、身長170cm位、やせ型、黒色系パーカー(側面に白色ライン入り)、濃紺色ジーンズ、白色スニーカー、白色マスクをつけた男。


 痴漢被害に気を付けて!


 1月2日~1月9日までの間、厚別区周辺で女性が身体を触られる被害が相次いで発生しました。このうち半数以上は昼12時頃~午後4時頃までの間に発生しており、夜間だけでなく明るい時間帯でも痴漢被害に対する注意が必要です。外出する際はなるべく複数人で行動し、明るく見通しの良い道を通るようにしましょう。また、イヤホンで音楽を聴いたり、携帯電話を操作しながらの「ながら歩き」はやめ、日頃から万一の場合に備え、防犯ブザーを手の届く場所に身に付けるようにしましょう。…厚別警察署


 車上ねらい被害は他人事ではない!


 道内では、温泉施設に駐車中の車両、幼稚園や保育園に子供を迎えに来た車両を狙った車上ねらいが連続的に発生しています。厚別署管内でも、昨年1年間は一昨年より21件多く車上ねらい被害が発生し、被害は他人事ではなくなっています。車上ねらい被害に遭わないためには、車内に荷物を置いたままにしないことがより重要な対策になります。面倒がらず、短時間でも車を離れる際は荷物をおろし持ち歩きましょう。持ち運びが困難な荷物はトランクに入れるなどして、外部から見えないようにしましょう。…厚別警察署


◆江別警察署【TEL】382―0110


 車上ねらい


 1月3日、大麻東町、大麻北町、新篠津村で、車上ねらい被害が発生。いずれも車両の窓ガラスが割られ、車内から財布等の貴重品が盗まれた。


 1月13日午後3時40分頃~4時30分頃までの間、大麻栄町で車上ねらいの被害が発生した。無施錠で駐車中、車内に保管していた財布が盗難被害に遭った。


 江別警察署より…車両を離れる際は、短時間であっても車内に貴重品を置かないよう注意を。


 変質者


 1月18日午後5時15分頃、中央町で、帰宅途中の女性に対して、男が下半身を露出した。男は年齢30歳代くらい、身長165cm位、上衣ベージュ色コート、黒色の帽子を着用。


 平成29年中北海道の交通事故


 平成29年中、北海道の交通事故による死者数は148人で、前年より10人減少しました。これは、北海道の記録がある昭和22年以降、最も少ない死者数でした。また、発生件数は昭和41年以降、傷者数は昭和40年以降、最少となりました。死者数148人(前年比マイナス10人)、発生件数(人身)10815件(前年比マイナス514件)、 傷者数12672人(前年比マイナス817人)。交通死亡事故の傾向…高齢者の死者( 全体の5割以上)、高齢運転者の事故(全体の2割以上)、車両単独事故( 全体の3 割以上)、シートベルト非着用者(全体の4割以上)、前方不注意の事故(全体の3割以上)…警察本部交通部。


プラズマクラスターイオン発生機
ハンズフリーカーキット
Wチューナー レコーダー

トラックバックURL:

« 厚別警察署/江別警察署 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート