2018年02月16日号

開拓の村で「桃の節句 ひなまつり」

8つの建物で飾り付け…甘酒もどうぞ 2月17日~3月18日まで

 昔のひな人形の展示や折りびなづくり、甘酒、桜餅の提供などが行われる年中行事「桃の節句 ひなまつり」が2月17日(土)~3月18日(日)午前9時~午後4時30分、北海道開拓の村(厚別区厚別町小野幌50―1)で開かれる。入村料は大人800円、高大生600円(高校生は毎週土曜日無料)、65歳以上と中学生以下、身体に障害のある人は無料。期間中の毎週月曜日は休村。


 村内8つの建物に大正~昭和後期のひな人形17組と掛図1組を展示。それぞれの時代のひな人形の姿や装飾を見比べて、楽しむことができるという。また、期間中には「折りびなづくり」、「桜餅の提供」もある。


 ◆折りびなづくり=2月17日(土)~3月3日(土)10時~16時、体験学習棟ほか。無料。甘酒とひなあられの無料提供も。


 ◆桜餅の提供=3月3日(土)11時から、旧武井商店酒造部(限定200食)。


 問い合わせ/北海道開拓の村【TEL】898―2692。


カレーセット

トラックバックURL:

« サンピアザ水族館で「おさかなの足湯」 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート