2018年03月02日号

開拓の村ガイド


 ◆伝統遊具づくり「紙の起き上がり小法師」「繭の起き上がり小法師」(1日~3日までは「折りびな」) 午前9時30分~午後4時30分、体験学習棟。※参加・材料費無料、当日参加。


 ◆「開拓の村ボランティア活動」 土・日・祝、午前10時~午後4時、建物や北海道の歴史を囲炉裏端(いろりばた)で分かりやすく解説・案内。旧青山家漁家住宅。


 ◆「冬の生活体験」 3月18日(日)まで予定、午前9時~午後4時30分、旧札幌停車場・入り口広場など。昔の防寒服(カクマキ、マント、藁で作った深ぐつ)を着て村内見学、カンジキ・木のスキーなど昔の冬遊び体験。参加無料、随時参加。


 ◆年中行事「桃の節句(ひなまつり)」 


 ◎ひな飾り 3月18日(日)まで毎日、旧武井商店酒造部・旧松橋家住宅・旧武岡商店・体験学習棟など。大正から昭和後期までのひな人形の展示。


 ◎折り雛づくり 3月3日(土)まで。午前10時~午後4時、体験学習棟。折り紙でひな人形作り。ひなあられ・甘酒の提供も。※参加無料。随時参加。


 ◎桜餅の提供 3月3日(土)、午前11時~、旧武井商店酒造部。桜餅の試食提供。※限定200食。 


 ◆第32回北海道開拓の村写真コンテスト優秀作品展 3月31日(土)まで、旧札幌停車場第一ホール。知事賞や特選など入賞作品26点を展示。


 ◆「大人の味噌づくり教室」 3月17日(土)、午後1時~3時、旧札幌停車場第2ホール。※18歳以上対象、材料費1000円、定員10人。受付中。


 ◆「親子チャレンジ!竹馬づくり」 3月21日(水・祝)、午後1時~4時、旧札幌停車場第2ホール。※小学生以下とその保護者対象、電話受付中、参加費1組1000円、定員10組20人。受付中。


 ◆馬そりの運行 3月中旬までの土・日・祝日。大人250円、小人100円。


 ※開村時間/午前9時~午後4時30分まで/(入村は午後4時まで)、毎週月曜日休村(祝日の場合は翌日・振替休日の場合は翌日休み)。400台収容無料駐車場有。


 北海道開拓の村【TEL】898―2692


インテリア・寝具・収納

トラックバックURL:

« 登別市・カルルス温泉冬まつり | TOP | 「今すぐ会いたくなる!!動物たちの魅力」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート