2018年03月02日号

「おはなしいっぱい20周年記念展」

今までに使われた絵本や人形劇の人形などを展示 3月3日~、江別市情報図書館

 江別市情報図書館の「おはなしいっぱい」でこれまでに使われた絵本や紙芝居、人形劇の人形などを展示する「おはなしいっぱい20周年記念展」が3月3日(土)~11日(日)午前10時~午後5時=5日(月)は休館=、同図書館の2階デモ展示室(野幌末広町7)で開かれる。3月4日(日)と11日(日)にはそれぞれ午前10時30分~昼12時まで2階ビデオ視聴室で「特別おはなし会」も開催。いずれも料金は無料。直接会場へ。


 市内や近郊でおはなし会や人形劇を行っているボランティア団体が一堂に会して人形劇や紙芝居、語り、パネルシアターなどを披露する「おはなしいっぱい」の節目を記念して開催。展示会では9団体の協力で自作の人形劇の人形や絵本など約40点が展示される。また、「特別おはなし会」には各日4団体が出演する。


 問い合わせ/江別市情報図書館【TEL】384―0202。


B’z CD

トラックバックURL:

« 2018謝陶の集い「工房利用者作品展 | TOP | 篠笛演奏とお雛さまのお話 »

[PR]SEO対策済みテンプレート