2018年03月09日号

「防災・減災」テーマに多彩な催し

HTBのアナウンサー…東日本大震災に向き合うイベント 3月11日(日)、チ・カ・ホ

 HTB・北海道テレビ放送のアナウンサーによる、東日本大震災と向き合うイベント「北海道のチカラ『今、私たちにできること―3・11とともに歩む』」が3月11日(日)午前11時~午後4時、札幌駅前通地下歩行空間チ・カ・ホの札幌駅側イベントスペースで開催される。参加無料。当日直接会場へ。


 主なイベントは…。


 ▽アンサンブル奏楽(そら)のコンサート、HTBアナウンサーによる朗読=11時10分


 ▽KDDIスペシャルトーク「災害時、ケータイの有効な使い方」=12時40分


 ▽トークセッション「冬の災害時の備え」=13時(ゲストは秀岳荘・小野浩二さん、国際山岳医・大城和恵さん)


 ▽KDDIスペシャルトーク「ボランティアを身近に!」=13時40分


 ▽トークセッション「ハマヒルガオで東北に笑顔の花を」=14時


 ▽トークセッション「命を守ろう!北海道の防災対策」=15時。


 問い合わせ/HTB広報お客様センター【TEL】820―5536。


microSD 32GB

トラックバックURL:

« 野幌公民館でチャリティーイベント | TOP | 遠軽町・第22回森林浴・歩くスキーと語る夕べ »

[PR]SEO対策済みテンプレート