2018年03月23日号

東野早奈絵 手漉き和紙展「北海道命名150年~つなぐ、漉(す)く~」


 7月1日(日)まで、JRタワーホテル日航札幌1階のアート展示企画「タワーズギャラリー」(北5西2、JR札幌駅直結、東改札・南口3分)。


 日本の伝統工芸である和紙(紙漉き技術)を用いて、北海道の自然とそこに生きる人々の精神をテーマに制作した作品を展示。期間限定特別展示「蝦夷和紙への挑戦」も3月24日(土)~4月24日(火)に同時開催。北海道の草木から日本古来の伝統技法に則(のっと)り作る“蝦夷和紙”について、素材の植物写真と蝦夷和紙(現物)を並べて展示する。


 問/北の紙工房 紙びより【TEL】891―8424。


パナソニック コンパクトステレオシステム

トラックバックURL:

« ちえりあ親子映画会「ピーターパン」 | TOP | じょうずへたで見ない展覧会「原体験9」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート


-->