2018年04月06日号

北広島市芸術ホール「春の音楽会」

2017年ロビーコンサート出演の若手演奏家が一堂に… 4月15日、午後2時から

 2017年のロビーコンサートに出演した若手演奏家が一堂に会して贈る春の風物詩「第19回春の音楽会」が4月15日(日)午後2時~、北広島市芸術文化ホール(北広島市中央6丁目2、JR北広島駅東口4番出口1分)で開かれる。コンサートは2時間の予定。料金は前売・当日とも500円(全席自由)。前売券は文化芸術ホール窓口や北広島市地区図書館で扱っている。


 予定されているプログラムは次の通り(敬称略)。


 ◆第1部▽佐藤麻衣(フルート)・菊地玲子(ピアノ)…J・Mダマーズ「演奏会用ソナタ」▽河野菜穂子(チューバ)・平緒桃子(ピアノ)…R・Vウィリアムズ「チューバ協奏曲より第1楽章」▽畑田咲藍(ホルン)・荒川真央(ピアノ)…P・デュカ「ヴィラネル」▽出村衣里菜(オーボエ)・北濱彩世利(オーボエ)・髙田穂香(ピアノ)…T・Gアルビノーニ「2つのオーボエのための協奏曲へ長調。


 ◆第2部▽齊藤智奈美(ピアノ)…A・ピアソラ「ブエノスアイレスの四季より冬、春」▽小松﨑緑(クラリネット)・金谷麻美(ユーフォニアム)・金井亜沙美(ピアノ)…M・グリンカ「悲愴三重奏曲ニ短調」。


 問い合わせ/芸術文化ホール【TEL】372―7667。


チュニック

トラックバックURL:

« 常夏アロハ祭り ハッピースプリング2018 | TOP | 北海道合唱団の「うたごえ喫茶」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート