2018年04月20日号

「サンゴとクラゲとイソギンチャクの仲間たち」

サンピアザ水族館…驚きいっぱいのGW特別企画! 4月21日~5月6日

 サンゴ・クラゲ・イソギンチャクは、同じ刺胞動物の仲間で「刺胞」と呼ばれる毒針を持つという共通点があります。しかしながら、多くのクラゲは水中をふわふわと漂い、サンゴやイソギンチャクは海底に定着し、生活も様々です(案内より)……サンゴ、クラゲ、イソギンチャクを集めて、それぞれの魅力や不思議な生態を詳しく紹介するGW特別企画驚きがいっぱい!「サンゴとクラゲとイソギンチャクの仲間たち」が4月21日(土)~5月6日(日)午前10時~午後6時30分=5月3日(木・祝)~5日(土・祝)は午前9時30分~午後7時30分まで時間延長=、サンピアザ水族館(サンピアザ隣り)で開かれる。料金は大人(高校生以上)900円、高齢者(65歳以上)720円、子供(3歳以上中学生まで)400円。障害者大人720円、子供320円。


 期間中毎日先着100人の子供にオリジナルポストカードをプレゼント。GW期間限定のWEB割引(大人、子供料金のみ)もある。


 問い合わせ/サンピアザ水族館【TEL】890―2455。


木村カエラ CD

トラックバックURL:

« ブリヂストン美術館展 | TOP | 舞台見て遊んで…楽しい「あそび組」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート


-->