2018年06月01日号

第27回「YOSAKOIソーラン祭り」

今年は市内19会場で開催 6月6日~10日

 北海道の初夏を代表するお祭り……第27回「YOSAKOIソーラン祭り」が6月6日(水)~10日(日)、大通公園をメイン会場に、札幌市内19会場で行われる(開催日時は各会場によって異なる)。


 メインの大通会場では観客が飛び入り参加できる「ワオドリスクエア」(大通西7)や、過去の大賞受賞チームや全国の祭りで活躍するチームが多数登場する「サタデーナイトパレード」(9日)、予選を通過したファイナリスト11チームが演舞を披露する「ファイナルパレード」(10日)なども行われる。


 主なスケジュールは…


 【6日(水)・7日(木)】18時から、大通公園西8丁目会場でオープニング。18時30分~21時30分まで、札幌市内チームの演舞。


 【8日(金)】18時~21時30分まで大通公園西8丁目会場で昨年の受賞チームを中心に、海外からのゲストチームなどが次々と登場する「ソーランナイト」。18時~22時まで、すすきの会場で各参加チームの演舞。


 【9日(土)】=10時~22時まで市内各会場で参加チームの演舞。一番街・丸井今井前会場では40人以下の少人数チームを集めた「U―40大会」、大通パレード会場では、参加チームの1次審査。19時20分~21時30分まで、大通南北パレード会場(西5~7丁目)で、過去の上位チームや全国で活動するチームが土曜の夜を盛り上げる「サタデーナイトパレード」。


 【10日(日)】=10時~19時まで市内各会場で参加チームの演舞。一番街・丸井今井前会場では10時~12時30分まで、中学生以下の演舞「ジュニア大会」の1次審査。大通西8丁目会場では15時50分からと19時20分からは「ファイナルステージ」が行われ、ファイナル審査も行われる。大通南北パレード会場では18時から「ファイナルパレード」と「お祭りパレード」も。


 確実に座って観ることのできるチケットは、各日約1時間30分前後ごとに区切られた時間帯を、「有料桟敷席(大通西5~7丁目南北パレード会場)」は500円、「特別観覧席(大通公園西8丁目ステージ会場)」は1000円で楽しめる。また大通西5・6丁目会場では、全国各地から自慢の料理が大集合する「北のふーどパーク」も開設される。


 問い合わせ/YOSAKOIソーラン祭り実行委員会【TEL】231―4351。


ウォークマン Xシリーズ

トラックバックURL:

« 佐江衆一作「北海道人―松浦武四郎」朗読 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート