2018年06月01日号

記念展示会「北の大地に祈りを込めて」

江別の版画家・手島圭三郎氏が北海道功労賞を受賞 6月2日~17日、セラミックアートC

 江別市在住の版画家で絵本作家でもある手島圭三郎氏の北海道功労賞受賞を記念する展示会「北の大地に祈りを込めて」が6月2日(土)~17日(日)午前9時30分~午後5時(入場は4時30分まで)、江別市セラミックアートセンター(西野幌114―5)で開かれる。入場無料。直接会場へ。


 絵本原画や作業風景を収めた写真、絵本など150点を展示。手島氏の作品は、シマフクロウをはじめ北海道の自然をモチーフにしており、それらをダイナミックに描写して、北の大地への畏怖(いふ)の念や日本人が抱いていた自然観を表現している。


 6月9日(土)午前10時30分~、2階研修室で「絵本よみきかせ会」(申し込み先着20人)、6月10日(日)午後2時~、手島氏によるギャラリートーク「作品解説会」(申し込み不要。当日直接会場へ)も開催する。


 問い合わせ/セラミックアートセンター【TEL】385―1004。


消臭 飲むだけ

トラックバックURL:

« 第10回おたる祝津にしん群来祭り | TOP | 旭川市・第86回北海道音楽大行進 »

[PR]SEO対策済みテンプレート