2018年06月15日号

さっぽろキャンドルナイト&江別市「ライトダウンキャンペーン」

夏至の夜、電気を消して…

 1年で一番昼が長い夏至の夜8時~10時までの2時間、みんなでいっせいに電気を消して……2001年にカナダで始まった自主停電運動に賛同し、2004年から始まった「さっぽろキャンドルナイト」(主催・さっぽろキャンドルナイト実行委員会/事務局・札幌市環境局)が今年も夏至の日・6月21日(木)に行われる。


 午後8時~10時には、さっぽろテレビ塔や、JRタワー、道庁赤れんが庁舎、モエレ沼公園ガラスのピラミッド「HIDAMARI」などの照明が消されるほか、街の各所でライトダウンされる一方、21日を前後して多彩なイベントが開催される。


 江別市でも環境省が呼びかける6月21日(木)~7月7日(土)のライトダウンキャンペーンに合わせて、6月21日(夏至)と7月7日(七夕、クールアースデー)午後8時~10時に江別市立病院の屋外照明や野幌グリーンモール噴水のライトダウンを行うほか、各家庭においても消灯の協力を広く呼び掛けている。



 

6月16日(土)


 ◆つくりませんか!! スローな夜に「アルミ缶ランタン」=午後2時30分から4時頃、豊平神社・境内(豊平4条13丁目1―18、36号線沿い)。飲料用アルミ空き缶でランタンを2つ作る。1つは持ち帰り。もう一つは7/14、15の豊平神社礼祭で展示)。空のアルミ缶(洗って干したもの)2本を持参…。参加費200円。主催はガールスカウト北海道第10団。問/【TEL】090――3897―2817。


 ◆「ガールスカウトとあそぼ!」千代紙キャンドルをつくろう!!=午前10時~午後1時頃、白石区複合庁舎地下1階・まちづくりイベント広場(南郷通1丁目南8―1、地下鉄白石駅直結)。はさみとノリを使ってロウソクをデコレーション。千代紙ろうそくをつくる。参加費100円。主催はガールスカウト北海道第10団。問/【TEL】090―3897―2817。


 ◆キャンドルナイトde映画上映会=午後5時30分~9時、東区民センター・2階集会室「ライラック」(北11東7、地下鉄東豊線「東区役所前」4番出口2分)。ドキュメンタリー映画「福島六ヶ所未来への伝言」の上映と「福島の子どもたちを守る会」の話…。参加費500円(飲食希望者別途実費)。定員25人。主催はあすらんと仲間たち。問/【TEL】374―6258。


 ◆「杜のこかげでどんじゃらほい!」~ファイヤーパーティーの夕べ~=午後7時頃から1時間程度(雨天中止)。豊平神社・境内(豊平4条13丁目1―18、36号線沿い)。“きこりのキャンドル”と手作りランタンで点灯式とキャンプファイヤー。参加無料。主催・ガールスカウト北海道第10団。問/【TEL】090―3897―2817。


 ◆映画「生きとし生けるもの」上映会&監督トーク=①午後4時~5時30分▽トーク 午後5時40分~(30分程度)②午後6時30分~8時。江別市野幌公民館(野幌町13―6、JR野幌駅8分)。北海道の大自然で生きる野生動物たちの姿をとらえたドキュメンタリー。北海道在住の写真家・今津秀邦が初監督、約5年の歳月をかけて完成させた。生き物たちのありのままの姿を映し出していく。参加無料。定員100人。主催・えべつ地球温暖化対策地域協議会。問/【TEL】381―1019(江別市環境課)。


 

6月17日(日)


 ◆やわらぎ斎場厚別西やわらぎマルシェvol.7=午前10時~午後4時、やわらぎ斎場厚別西(厚別西5条4丁目1―40、厚別通沿い)。作家の手づくり作品を販売。飲食コーナーも。キャンドル制作体験も行う。参加無料。主催は㈱あいプラン・やわらぎ斎場厚別西。問/【TEL】0120―600―300。


 ◆“癒しのアロマジャーキャンドル”をつくろう!!=午前10時~午後3時頃、豊平神社・境内(豊平4条13丁目1―18、36号線沿い)。“アロマが選べるジャー(小瓶)キャンドル”を手作り。中に入れたいもの(貝がらやガラスのビーズなど燃えづらいもの)持参…。参加費200円。主催・ガールスカウト北海道第10団。問/【TEL】090―3897―2817。


 

6月21日(木)


 ◆札幌市役所 森の時間 SNOW HOKKAIDO 竹あかり=午後6時30分~8時30分、札幌市役所(北1西2)。札幌市役所聖火台前に優しく灯る竹あかり。七夕の織姫、彦星が年に1回だけ会える天の川の世界…その中の夜のコンサート。参加無料。主催は森の時間 SNOW HOKKAIDO 竹あかり。問/【TEL】090―6877―7020。


 ◆「道庁赤れんが」さっぽろキャンドル花あかり=午後6時30分~8時30分(雨天時6月22日〈金〉)、北海道庁赤れんが庁舎前庭(北3西6)。北海道命名150年。松浦武四郎とアイヌ民族に思いをはせながら、1つひとつ心を込めた手づくりキャンドルの灯りを見つめながら、“天使の歌声”を…。参加無料。主催はさっぽろキャンドル花あかり。問/【TEL】522―7371。


 ◆キャンドルナイトin北大2018=午後7時30分点灯~10時消灯。北海道大学(北8西5、JR札幌駅北口7分)。正門入ってすぐの北大・百年記念会館周辺の緑地にキャンドルを灯し、ギターアンサンブル部の演奏。参加無料。主催は北海道大学サステイナブルキャンパスマネジメント本部ほか。問/【TEL】706―3660。


 

6月23日(土)


 ◆東日本大震災チャリティーライブ キャンドルナイト DE JAZZin江別~あなたと夜と音楽と~=午後4時~5時40分、江別インターナショナルスクール(野幌代々木町56―8、3番通沿い)。キャンドルの灯りの中で、CMや映画でおなじみのスタンダードジャズや、日本の曲をジャズアレンジで演奏。出演は、Mayumi with Friends。参加費1500円(ワンドリンク付き)。定員50人。主催・江別市民国際交流協会。問/【TEL】384―5583。


 

7月4日(水)


 ◆札幌市役所1Fロビー 森の時間SNOW HOKKAIDO 竹あかりコンサート=7月4日(水)・7月5日(木)両日とも昼12時15分~12時55分。札幌市役所(北1西2)。札幌市役所ロビーに灯した竹あかりの中、エビナマスジ(シンガーソングライター)、戎屋聖一郎(朗読と笛)などの音楽を楽しむコンサート。参加無料。主催は森の時間SNOW HOKKAIDO 竹あかり。問/【TEL】090―6877―7020。


 ◆世界とつながる~オープンマイクdeキャンドルナイト!~=午後6時~8時、JICA(ジャイカ)北海道レストラン「地球こうさてん」(白石区本通16丁目南4―25、12号線沿い)。開発途上国から来た「研修員」の施設に併設されたレストラン「地球こうさてん」で、ろうそくの灯を感じながら音楽を奏でてみませんか?もちろん観客としての参加も大歓迎!――参加無料(ただし、最低1品のご注文を)。主催・JICA北海道レストラン「地球こうさてん」。問/【TEL】866―8421。


 

7月6日(金)


 ◆北海道クールアース・デイ イベント「赤れんがガイアナイト」=午後5時30分~8時30分、道庁赤れんが庁舎・前庭と2階2号会議室(北3西6)。キャンドルが彩る幻想的な空間でのコンサートや環境に関するフォーラムなど。参加無料。主催・北海道。問/【TEL】204―5197(北海道環境生活部気候変動対策課)。


 

オリジナルキャンドルを無料配布中


 催しに合わせて札幌市環境プラザ(北8西3、札幌エルプラザ2階)、北海道環境サポートセンター(北4西4、伊藤・加藤ビル4階)のほか、大通情報ステーション(地下鉄大通コンコース横、5番出口横)、元気ショップ・カフェ各店で、オリジナルパッケージに入ったキャンドルが配布中。


ウォークマン Xシリーズ

トラックバックURL:

« お口の中の大特集 | TOP | いちごとサクランボ »

[PR]SEO対策済みテンプレート